産後骨盤矯正

  • HOME
  • 産後骨盤矯正

こんな症状ありませんか...?

  • 偏頭痛が起きる
  • 骨盤に歪みを監視る
  • 尿漏れが頻発する
  • 恥骨・骨盤の痛みがひどい
  • 肩こりや腰痛がひどくなった
  • お腹やお尻に脂肪が付きやすくなった
  • 便秘状態が続いている

もしかしたら産後特有である、ホルモンバランスの激しい変化によるものかもしれません。

産後上記の症状が出る原因は...

産後はホルモンバランスが激しく変化して、上記のような症状が出ることがあります。
この症状の原因はホルモン分泌をつかさどる脳や自律神経の問題です。
また、骨盤の歪みが起き、正しい位置で身体を支えられていない可能性があります。
その結果、骨盤だけでなく足や膝などにも負担がかかった状態です。
産後開いた骨盤が元に戻ろうとしてるときに、左右のバランスが保てず正常な位置に戻っていない。
これが痛みを引き起こ している原因と言えるでしょう。

産後の不調回避できます

産後の不調回避できます

当院では産後のお客様向けに骨盤矯正を行っております。

出産後、骨盤の歪みが当たり前だと思って放置しないでください。
歪んだ骨盤は、産後3~4カ月かけて左右交互に少しずつ縮みながらゆっくりと元の状態に戻ります。
そのとき骨盤は正常の位置に戻ろうとしますが、妊娠や出産を通じて左右のバランスが崩れていると正常な位置に戻りづらくなります。
骨盤が歪んだ状態で放置しておくと、バランスが悪いまま完治してしまいます。

産後の不調回避できます

そうならないために、一度当院まで足を運んでいただくことをお勧めします。 当院にご来院いただければ、骨盤の矯正はもちろんのこと、骨 盤の中や組織に集中している
自律神経が回復し、生理痛、胃腸の調子、足の腫れの改善・回復が期待できます。
当院をご利用いただいたお客様にも「ぽっこりお腹が凹んできた」「姿勢が良くなり、肩こりもしなくなってきた」などの 骨盤矯正以外の効果も実感していただけます。